お金を借りるときの種類は?

『お金がどうしても必要...。でも、どうしたらいいの?』『何をどうしたらいいの?』

 

 

と不安がたくさんあると思います。お金を借りるときの不安をここで解決してきましょう。

 

 

お金の借りるときの種類は大きく4つに分かれます。

 

 

 

@家族や身内からお金を借りる

 

一番身近なお金の借り方です。
手軽な借り方ですが、相談しにくい、言いたくない、今後トラブルになってしまうかもしれないとリスクがあります。

 

相談できる方は金利もかからないのでお勧めです。

 

 

A銀行からお金を借りる

 

銀行系は金利が安く、借入する金額が大きいです。また、銀行となればみなさんがよく耳にして、利用している場所なので、安心といえます。
ただし、銀行系は借入するときに他の消費者金融で借りる場合と比べると審査が厳しく、審査に数日かかるため、すぐにお金を借りることは難しいです。

 

 

Bクレジットカードでお金を借りる

 

クレジットカードを持っていて、キャッシング枠があれば、近くのコンビニやATMに行くとその場ですぐにお金を受け取ることが可能です。
クレジットカードを持っていなかったり、キャッシング枠がない場合は、新しくお申込が必要となるため時間がかかってしまいます。

 

 

C消費者金融からお金を借りる

 

一番手軽でお勧めです。よく耳にするモビット、プロミス、アコムなどが消費者金融と言われています。
銀行などからお金を借りる方法と比べて、審査時間も早く、審査も甘いと言われており、主婦の方、アルバイトの方でも借りることができる消費者金融も多く、手軽にスマートフォンやPCからネットでいつでもお申込が可能です。

お金を借りるときの種類は?関連ページ

低金利・無利息・即日融資とは?
お金を借りるための情報満載
お金を借りるときのポイントは?
お金を借りるための情報満載